--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/14 17:52

けんがいくん

新年早々物騒な事件が相次ぎますね!
世の中が不況に陥ると、やはり物騒な事件が起こるのでしょうか?
私個人的な意見を言わせて戴きますと、『不況』だからこそCHANCE!だと思うんですね!
不況だからこそ、この状況を打破してみようと頑張れる気がするんです!
確かに、景気が悪くなり、良いニュースが流れなければ、自然と落ち込む気持ちは判らない訳では御座いませんが、では、この状況のまま流されたって何も変わりません!
むしろ、落ち込む分、自分も滅入り良い事を考えません!
自殺者も増えています!
派遣切りだの何だかんだと本当に記事を読み返しているだけで気が滅入ります!
しかしですよ!この不況の波に飲まれずに、打破してこそ本当の幸せや良い事が巡って来るのでは無いでしょうか?
下に幾つかの記事を掲載しますが、恐らく犯人も不況だからとか、ムカついたからとか根本はそんな深い理由なんて無いと思うんですね!何を実行するにしても、まず一歩踏み止まって考える事が今の日本人・・・いや日本に限らず今の社会を生きる全ての人間に必要なのではないでしょうか?

何を当たり前の事を言ってやがる!

多くの方はこのブログを読まれた時思うでしょう!
しかし、その当たり前の事を今の世の中を生きる人は出来ないんです!
短絡的、一時の感情的、起こしてから後悔したって後の祭りですよね!
実行したその瞬間に今まで培ってきたその全てを失う訳ですから!
自殺だってそうです!

死ねば楽になれる・・・

何を言っているんです!
死んで楽になるのは貴方だけです!
考えてみて下さい!
残された遺族がどんな気持ちになるか・・・
残された遺族のいたたまれない気持ちを考えたら、明日から頑張ろう!という気持ちになりませんか?

まず、何か事を起こすその前に一歩踏み止まる事が出来れば・・・
もう少し世の中が明るくなる・・・
私はそんな気がしてなりません・・・


20090114-00000040-yom-soci-thum-000.jpg

まさか大学で…教授殺害「信じられない」と学生たち

静かなキャンパスで起きた突然の凶行。14日、中央大理工学部の高窪統(はじめ)教授とみられる男性が刺された東京都文京区の同大後楽園キャンパス入り口は鉄扉が閉じられ、門の外では学生たちが不安そうに様子をうかがっていた。

 事件があった1号館の近くにいたという理工学部精密機械工学科1年の男子学生(19)は、パトカーと救急車がサイレンを鳴らしながらキャンパス内に入ってきたのを見て、異変に気づいた。

 「1号館は中に入れない状態で、警察官が『4階で教授が刺されたらしい』と話していた。まさか大学でこんなことが起きるなんて……」と心配そうな表情を浮かべた。この学生によると、1号館の4階には、実験室や教授の研究室があり、自由に出入りができるという。

 高窪統教授について、この日の講義を受講する予定だった電気電子情報通信工学科3年の男子学生(20)は、「半導体のことを熱く語る先生。恨まれるような人ではないので信じられない」と驚いた。

 同大の男子大学院生(23)は、「実際の年齢よりも見た目は若く、講義ではまじめで熱心に話す印象があった。以前、試験中に不正をした人がいて、厳しくしかっていたと聞いたことがある。そんな先生が被害にあったなんて信じられない」と話した。

 新年度から高窪教授の研究室で学ぶことが決まっていた同学科3年の男子学生(21)は、「まさか亡くなってしまうなんて。授業は分かりやすく丁寧だった。これから先生のもとで学ぶのを楽しみにしていたのに……」と言葉を詰まらせた。


「優しい先生、なぜ殺されたのか」学生ら動揺広がる 中央大

14日午前、中央大理工学部の高窪統(はじめ)教授(45)が刃物で刺され、死亡した事件。学生らはキャンパスへの立ち入りを禁止され、捜査の様子を不安げに見守った。

20090114-00000547-san-soci-thum-000.jpg

 理工学部の男子学生(20)によると、高窪教授はこの日午前10時40分からの2時限目で講義する予定だった。「どうなってるんだ」。授業開始から30分経っても教授が現れないため、学生がざわつき始めたところで、大学職員が休講を知らせに来たという。

 「高窪先生から半導体について教わっていた。教授のトラブルなど聞いたことなく、なんで殺されたのか。大学側から説明がなく、何が起きたのか知りたい」と青ざめた表情。

 理工学部電気電子情報通信工学科3年の男子学生(21)は2年次に、高窪教授の授業を受講した。「まじめで優しい先生。気軽に話しやすく、授業後も学生の質問にていねいに対応していた」。授業中に問題を出して学生に解かせるが、わからない学生には解き方を指導していた。

 学生たちは「まさか大学内でこんな事件が起きるなんて」と困惑した様子だった。



スポンサーサイト

<< 携帯電話事情 | ホーム | 携帯電話事情 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

会社概要

■会社名 
株式会社タリム 埼玉支店

■住所 
埼玉県さいたま市緑区東浦和2-73-1 
                                                   ■TEL 048-875-8071
■FAX 048-677-3290

URLはこちら

代理店募集です。

最新記事

けんがいくんの効果

お客様の声

お問い合わせ

カテゴリ

ご来店ありがとうございます。

あなたは 人目のお客様です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。