--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/10 10:53

けんがいくん

皆様こんにちわ!

ごめんなさい!土日とUP出来ませんでした!

一週間にわたり風邪が全く抜けず、しかも医者に行っても注射一本打って貰えないんですよね!

最近の医者はどういう訳か注射を打つ事に対して抵抗があるらしく、薬の処方しかしてくれません!

このブログを読んで頂いている方々の中で何処か優秀な医者をご存知の方いらっしゃいましたら御一報戴けると有難いです!

今日は、携帯電話のアンテナと電波障害についてお話しようかと思います。

180px-Japan_Mobile_phone_tower.jpg

携帯電話に関係する電波障害の実例
1.5GHz帯携帯電話のスカパー!チューナー等への電波障害

私の元へこんなメールが届きました!以前、パーフェクTV!のチューナーを所有していましたが、携帯電話で通話し始めると画面が突然暗くなり『受信できません』と表示されてしまいます!

これは、携帯電話の送信周波数と、パラボラアンテナのLNB(アンテナの先に付くコンバーター)からスカパー!チューナーまでの周波数が似ているために起こる現象です。尚、受信障害を引き起こす携帯電話は、1.5GHz帯の携帯電話に限られます(理論上)。
それぞれの使用周波数は下記のとおりです。

携帯電話(1.5GHz PDC方式): 1429.050MHz~1452.950MHz
スカパー!(11.2GHzのLNB):1050MHz~1550MHz


これらの重複する部分にスカパー!の受信チャンネルがあり、携帯電話で通信を始めたりすると受信障害を引き起こします。

ところで、1.5GHz帯の携帯電話の基地局は『1477.050MHz~1500.950MHz』を使用しています。こちらもスカパー!で使用する周波数と重なっていますので、基地局付近の人は果たしてスカパー!を正常に受信できるのでしょうか?(情報求む)

因みに、携帯電話で通話中にパーフェクTV!のチューナーと携帯電話間を離すと、問題なく画面表示されたり、チャンネルによっては携帯電話で通話中にも関わらず、全然影響が無かったのを記憶しています。

430MHz帯アマチュア無線のCDMA方式携帯電話への電波障害

430MHz帯のアマチュア無線を使うと、auのCDMA方式の携帯電話へ影響を与えてしまう事があります。これは430MHzを2倍した860MHz帯が、CDMA方式の携帯電話基地局の使用周波数である為です。詳細は述べませんが、特に430.5MHz~434.5MHzあたりが影響すると考えられます(理論上)。

例えば、auのCDMA方式の携帯電話で通話中、至近距離から430MHz帯のアマチュア無線機を使ってある周波数を送出すると、携帯電話の受話口からは品質アラームが鳴ります。
アマチュア無線機とauのCDMA方式携帯電話が離れた状態であれば、何ら心配する必要はありませんが、部屋の中でアマチュア無線をしつつ、auのCDMA方式携帯電話で大切な電話を待つ・・・というのはちょっと不味いのかも知れません!(詳細情報求む)


スポンサーサイト

<< 携帯電話事情 | ホーム | 電話の怖い話・・・ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

会社概要

■会社名 
株式会社タリム 埼玉支店

■住所 
埼玉県さいたま市緑区東浦和2-73-1 
                                                   ■TEL 048-875-8071
■FAX 048-677-3290

URLはこちら

代理店募集です。

最新記事

けんがいくんの効果

お客様の声

お問い合わせ

カテゴリ

ご来店ありがとうございます。

あなたは 人目のお客様です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。